スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メラメラ闘志が湧いています

今日でやっと、3月議会が終了です!

とても長かった~、とてもしんどかった~

CIMG6945.jpg


今日は3月議会最後の本会議でしたが

予定どおり、予算の組み換え案を「議員発議」しました

商業施設(福山市が所有しているビル)を管理する大和情報サービス株式会社に

管理委託料を引き上げていたことなど

議会に十分な説明もされず、内容が不透明なのに、大事な税金を大和情報サービス株式会社に支払うような契約はおかしい!

・・・ということで、以前の予算にするべき、と修正案を提案しました

以前の契約と、新たな契約の委託料の差額は

なんと126148000円なり!!!

47万人の人口で計算をすると、一人約268円なり!

ものすごい大金です

慎重に審議する必要がありますよね~

修正案の説明を土屋市議が行いました

その後、他の議員から土屋市議に向けて質問です

その内容は、

「予算委員会ですでに審議したものを、最終日の本会議でまた審議するのはおかしい」

「委員会軽視ではないか」などなど

大事な商業施設の予算内容にふれる事もなく

日本共産党からの「発議」そのものへの攻撃です

しかも、古参の議員は

「何回審議すればええんじゃ~!わかっとろうが~!!」

「内容が気に入らんけ~、最後に出すんか~!!」

「パフォーマンスかぁ~!!」

と、汚くヤジる

まるでヤクザじゃないか、と思うぐらい言葉汚い

傍聴にきた人は「福山市議会は、ひどすぎる」と、議員の態度や言葉に相当呆れていました

議員発議は、当たり前の権利です

予算特別委員会で、疑義(疑う内容)があるからこそ

大事な税金を使ってはならない、と修正案を出すのです

このように、ヤジるだけの議会でいいのでしょうか

福祉施設の補助金は廃止し

保育所は民間移管をすすめ

学校の先生は臨時雇用が多く

中学校完全給食も実現せず

こんな冷たい市政でいいのでしょうか

市長提案に何でも何でもな~んでも、賛成の議員ばかりでいいのでしょうか

日本共産党以外オール与党の福山市議会

あまりにもひどすぎます

しっかり市民に事実を伝え

議会も市政も変えなくてはいけません!

チラシや宣伝活動を強め、全力で頑張ろう!

メラメラ闘志が湧いています

負けへんど~!!!

CIMG7646.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ヤジる福山市議は、議会運営のイロハを全く知ってないですね。予算特別委員会で審議が済んでいても、予算の減額修正案が否決されていても、本会議主義ですから予算の修正案は提出できます。
プロフィール

河村ひろ子

Author:河村ひろ子
 みなさん、こんにちは!日本共産党の福山市議会議員に新人議員で頑張る事になりました。17年介護の現場で働き、介護現場の声、「福祉」の声を届け全力でがんばります!
 また、二人の子どもの母親として、子どもたちに明るい未来を!と、温かい子育て環境をつくるために頑張ります。これからは、市会議員として、一人の母親としての毎日の活動をブログでご紹介します。よろしくお願いしま~す☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。