FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命どぅ宝 石川文洋さん 平和への想い

10月5日は、報道カメラマンの石川文洋さんを招いての講演会

「命どぅ宝 戦争と人生を語る」と題して、約2時間近く語ってくださいました

主催は「STOP!秘密保護法福山緊急行動」です

P1120629.jpg

石川さんは、フリーカメラマンとして

1965年1月~1968年12月まで南ベトナムの首都サイゴンに滞在し、ベトナム戦争の戦場を撮影した方です

石川さんは「今、集団的自衛権など大きな問題になっていて、戦争への道へ突き進む危険性が高まっているが、その危険性を感じていない人が多い。それが一番危険である」

と、ズバリ指摘

「沖縄の辺野古に米軍の基地建設をしようと、国は強引に進めている。
その理由は日本の国益になるから、と言うが、地元の人の意見は聞かないし、果たして、これまで経験してきた戦争も結果として、国益になったのか?そうではない。今また、国益と考えて、辺野古に基地を建設をすると、その基地は(他国から)また狙われる」

戦争は軍隊同士が殺し合うだけでは済まない

民間人も巻き込まれる。軍隊は民間人の見たら殺すように訓練されている

民間人はその地の軍隊を支えている

子どもは将来兵士になる可能性もある

だから、皆殺しにするのだ

安倍首相は武力の行使は限定的というが、戦地には「限定的」というのはなく、安倍首相がなんと言おうと、自衛隊は人を殺すための訓練をしているし、戦場に行けば、人を殺すことになる

このように、石川さんは自らの経験を踏まえて語ります

P1120649_convert_20141007163844.jpg

石川さんは、50枚の写真をスライドで映しながら、当時の話をされます

石川さんは米軍と一緒に行動をし、この地域を取材したいと言えば、現地へ連れて行ってもらう事もできたそうです

ベトナムの民間人を多く虐殺した米軍ですが

戦地を離れると、米兵もとても親切な人であった

しかし、戦地ともなれば、軍の命令には従い「あそこをヤレ」と言われてたらヤルのが戦争

P1120657_convert_20141007163938.jpg
(一つの村を包囲して村を焼き尽くす)

戦争は子どもにも大きな被害を及ぼすが、戦争を起こすのは大人である

子どもには生きる権利があるが、その権利、人権を壊しているのは大人なのだ

石川さんは厳しく批判します

「大人は子どもを守る責任がある」

聞いていて本当にそうだな・・・と、思いました

戦争も原発も温暖化もすべて大人の責任です

子ども達に「未来と命のバトン」を渡すのが、私たちの役目!

P1120664_convert_20141007164220.jpg

石川さんは最後に

「命のつながりが絶たれる。戦争はそういうもの

いかに効率的に殺すか、それが戦争である

空爆は反対である

なぜなら、爆弾が飛ぶその下に、民間人や子どもがいるのだ

アメリカと軍事を強化することが国益という考え方をする人は、想像力が欠けている

安倍首相はまったく想像力がない

戦争とはどういうものが、想像すらできていないのだから」

そうだそうだ!と、私は強く思いました

だって、自分の子どもや愛する人が爆弾でバラバラの死体になるかも

なんて想像もしていないだろう

ベトナムでは多くの民間人が艦砲射撃によって、体を砕かれたのだから・・・・

石川さんの優しい口調の中にも

戦場で人が殺し、殺される場面や、

残された妻や子ども達の悲しみ

子どもを亡くした親の苦しみを直接見てきたからこその

重いメッセージや、戦争をしてはならないという熱いメッセージ

聞いていて心が熱くなりました

安倍政権が進める、集団的自衛権は戦争そのものです

戦争になれば、限定的もなく

子どもも女性もすべて巻き込まれる

また、そのような惨禍を繰り返すのか?

いま大きな歴史的な岐路に立っている日本

「命どぅ宝」

平和を求めて全力でがんばらなくては・・・!




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

河村ひろ子

Author:河村ひろ子
 みなさん、こんにちは!日本共産党の福山市議会議員に新人議員で頑張る事になりました。17年介護の現場で働き、介護現場の声、「福祉」の声を届け全力でがんばります!
 また、二人の子どもの母親として、子どもたちに明るい未来を!と、温かい子育て環境をつくるために頑張ります。これからは、市会議員として、一人の母親としての毎日の活動をブログでご紹介します。よろしくお願いしま~す☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。