スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなべ福祉まつり

今日は神辺文化会館で開催された、第26回「かんなべ福祉まつり」に参加してきました

タイトルは「福祉を高める市民のつどいー2012-」

テーマは「健康と福祉の祭典」です

神辺が福山市と合併する前から、この福祉まつりはありました

合併しても継続されて、今年で合併後7回目の開催だそうです

今日は台風の影響で午前から雨が降るなか、たくさんの人が参加されていました

私も午前は子どもと一緒に会場をウロウロ

健康推進の人たちが、ジュースに含まれる砂糖の量や、カップラーメンの油量やカロリーなど分かりやすく展示されていました

CIMG6936.jpg

そして、包括支援センターの職員さんの相談コーナーや体力診断、社会福祉協議会の活動紹介など、福祉関係者のみなさんが協力されながら、まつりを盛り上げておられました

以前の仕事の関係でよく知っている包括支援センターの職員さんに何人も会い、楽しく談話が出来ました

包括支援センターも、相当多忙で、どうにか改善して欲しい、と切々と話されました

また日を改めて、話しをうかがいに行こう・・・

CIMG6935.jpg

午後から私は来賓として参加

こんなにすごい開会式典とは思いませんでした

私を含め、13人の来賓(市長代理・福山市議会議長代理・教育長・神辺町の議員4人に県議などなど・・・)

舞台の上の椅子に来賓や主催者がズラ~と並びます

私は名前だけの紹介でしたが、多くのお客さんが参加されている大ホールの舞台の上では、やっぱり緊張しました

式典が終わると、

「スーパーアイドル星丸」さんによる、ジャグリングや一輪車の芸を観ました

その後は「Green2」(グリーングリーン)という名の、4人の女性民謡ユニットを歌に聴きほれました

CIMG6945.jpg

会場から「神辺の童謡の、ぎんぎんぎらぎら~を歌って欲しい」と突然リクエスト!

4人の歌手さんは「ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む、ぎんぎんぎらぎら日が沈む~しか知らないわ」

と言われながら、歌ってくださいましたが、その後は会場のみなさんの大合唱になったのです

さすが神辺の人たちは、地元の童謡はよく知っているし、みなさん「神辺の文化や伝統」をとても大切にしているんだな~

神辺を誇りに思っているんだな~と感じながら、私も「まっかっかっか、空の雲~」と一緒に歌いました

これからも、地域と行政と力を合わせて、温かい福祉の街づくりをしたいな・・・と感じたお祭りでした

関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした!

スポンサーサイト
プロフィール

河村ひろ子

Author:河村ひろ子
 みなさん、こんにちは!日本共産党の福山市議会議員に新人議員で頑張る事になりました。17年介護の現場で働き、介護現場の声、「福祉」の声を届け全力でがんばります!
 また、二人の子どもの母親として、子どもたちに明るい未来を!と、温かい子育て環境をつくるために頑張ります。これからは、市会議員として、一人の母親としての毎日の活動をブログでご紹介します。よろしくお願いしま~す☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。